ISMS・情報セキュリティ基本方針 ISMS・SECURITY POLICY

  1. 当社は事業活動を展開する中で、情報セキュリティの重要性を認識し、情報資産の機密性・完全性・可用性を維持し、事業の継続発展に努めます。

  2. 当社が保有・管理する情報資産の紛失、漏洩、改ざんおよび破壊等がないよう保護し、情報セキュリティインシデントの予防および情報セキュリティ対策への継続的な取り組みを行います。

  3. 情報セキュリティ対策を計画・実行し改善を行うことにより、新たな脅威にも許容可能な水準を維持します。

  4. 全社員に情報セキュリティ教育を実施し、その重要性を十分に認識し、情報資産の適切な利用を行います。

  5. 基本方針並びに関連諸手順を周知、実行し、定期的に監査を実施することにより継続的に改善を図ります。

  6. 基本方針並びに関連諸手順及び関連する法規制を順守し、事故や障害の発生防止に努めます。

制定日 2008年11月28日/改訂日 2014年10月1日
株式会社プラットイーズ
代表取締役社長 瀧 一郎